2006年05月07日

「ファンミ」レポ〜その2〜

@ ジゥちゃん

  ちょっと顔が丸くなった?
  「お化粧、濃いやんか」
  って気がしましたが
  相変わらず、息の合ったふたり。


  「高いヒールを履かないでほしい」 (by ビョンホン)ネタの度に
  ジゥちゃん、BHさんのこと ビシバシ★ 叩いてました。

  ・・・・・・・・それがまた微笑ましかったけどね。(笑)




@ 朗読劇


   30分以上もあったらしい 「朗読劇」←そんなに長かったなんて思わなんだ。

   どーなつは舞台向かって左の
   前から127番目だったので
   この朗読の時、BHさんがすぐ100メートルほど前で
   朗読するのを見てました。

   この長い話を
   「長さ」を全く感じさせず
   訥々と、じんわり染み入るように「読み上げ」たのは
   さすがイ・ビョンホン。

   でも・・・どーなつは
   どうせなら、BHさんとは全く「かぶらない」
   キャラ設定の「ストーリー」にしてほしかったな。。。

   「現在、新作映画撮影中の、35歳の俳優。
   肺ガン宣告を受け、余命半年」

   ・・・・・って。
   いかにも。じゃん。ううううううう。
   「BHさん自身のハナシじゃない」と思いつつも
   ドキドキして、変な汗をかいてしまいました。(泣)))
   正直。この設定のハナシ。とっても辛かった。


   「役者になることを反対し」
   自分を勘当していた父親が
   自分を思い、応援し続けてくれていたキモチを知り
   しがないタイル職人だった父親を思う。

   自分の人生。
   「毎日、タイルを貼るように、生きることができただろうか」

   海辺で、主人公の俳優は思う。

   「生まれてきて良かった」
   「今、自分のできることをやろう」



   父と母に感謝しつつ、海辺で口ずさむ歌。
   波の音。が、会場に染みわたったわねえ。。。。。





@ 「ファン」と共に・・・


  最後にBHさんは言いました。

  「私たちは共に 山を登る仲間
  先を上る人も。遅れる人も。負傷者をみんなで助けることもある」

  そうやって一緒に登っていきたい。

     悲しくて辛い時
     僕を思い出してください。
     僕も皆さんを思い出します。



合点承知!!! (笑)
どーなつは、BHさんに出会ってから、仕事の前に、携帯待ち受け「BH」を見て

「よっし!がんばるぞ!」と、”活”を入れてから出かけるのさ。

    BHさんに言われんでも
    「どーなつは、BHさんに勇気を貰って」るんだよ。

    その上、「BHさん繋がりで出会った」人々にまで
    勇気を貰ってるんだけど。


・・・・・・・たぶん。

      どーなつは、一ファンとして
      「BHさんがこれからも、
自分の目の前に聳え立つ山を登り続けるだろう」姿を
      遠くから見続ける。だろうと思う。
      そして、私は「私の目の前にある山」を登る。




やっぱり、アナタとの距離は遠い




それは、前回「サミット」のときにも感じた。
でも、今回は、ちょっと感じ方が違ったな。
それは、私自身の中の、「イ・ビョンホン」という人の
位置がしっかり定まったから。だと思う。

    「遠すぎる人だから」と、悲しむキモチではなく
    「叶わない想いだから」と、苦しむキモチではなく


あなたがそう言ったように、

「共に人生という山を登る仲間」でありたい。


・・・・・・・・・・心からそう思う。



     あなたは私の「心のエネルギー」を燃やす。
     青く。赤く。
     静かに。激しく。
     

  どーなつは「あなたの頑張る」姿を、見てるのがsuki。
  そして、自分もそれに負けないように、頑張ろうと思える自分を
  sukiになりたい。



@ 歌う

  どーなつはBHさんの「歌声」がちょんまる大sukiです。
  彼の『生歌』を聴くことができたら・・・・・・と

  ずーーーーーーっと、夢見ていました。



      衣装替えをして再登場したBHさんが
      マイクを握り締め、舞台の中央に立つ。
      ブラックスーツに赤いネクタイ。(室長風?)
      静かに音楽が流れる。。。

      会場がどよめきに包まれた。
  
  ヌルギョテ イッスル コラゴ マラスル イッスルカ
  クロギエン ナム ノム ブジョカンデ・・・


  や・・・・・「約束」やんかーーーーーーーっ。

  び・・び・・・BHさんが、歌っている!!@о@!!★☆@о@


ココまでは、どーなつはたぶん
自分で言うのもなんですが、すごく冷静だったんです。(笑)))


    でも。この歌を聴いたら
    平常心もナニも ぶっ飛んで しまいました。


「ZERO」には悪いけど
ZEROより上手。 ← ファンの欲目か?(笑)))



そして、歌声にも、やっぱり「実直」で「不器用で」「シャイ」な人柄を実感。
途中で、声が裏返ってしまって
「スミマセン・・・」と照れ笑いして、ペコリとお辞儀するBHさんも
やっぱりsukiだ。



歌う時。ベルトに手をかけて、マイクを高々と掲げて歌うのがsuki。
高音部分を張り上げる時。目を閉じてそっくり返るのがsuki。
途中。ネクタイを緩めて、第一ボタンを外すしぐさもsuki。
そして何より、普段のバリトンボイスからは想像できない、
                 意外にテノールな歌声がsuki。


・・・・・・夢にまで見た、歌声を聴かせてくれてありがとう。



公演の間中。
今回ココにいないお友達のことを思いました。
それぞれの考え、それぞれの事情があったにせよ
BHさんを応援するキモチは
皆同じだと思うから。
ソレは、BHさんもわかってるって言ってたよ。

この姿を見せてあげたい。この声を聞かせてあげたい。
・・・・・って、何度も思いました。



今回。来られなかった人。
来年もあるらしいよ。

今度は一緒に行こう


彼は、私たちの気持ちを裏切らないよ。


posted by どーなつ at 21:56| Comment(42) | TrackBack(0) | イ・ビョンホン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは◎
夢のような  一瞬の出会い。
爽やかに駆け抜けたどーなつさん。
この人が
風を起こす人なのね〜と感心しました。
(ネットは不思議。現実に会っても心は
ここにくるべき人がいない事を
思い浮かべて・・しまうものですよね。)

ここで話しかけるのが
向いてる 私・・ここでのおしゃべりが心底
楽しい。こうして書き込める普通の日がくるのが
待ちどおしかったりして・・

大満足のファンミを共有した日の写真を
プリントアウトしてにやにやして
やっと重い扉を開けて風と光を入れた
よう。なにかが始まりそうな予感。

まったく裏切らない男ですよね。はぁ〜

BHの声も大好きですが
どーなつさんの声も心地よいですね。
来年は皆さんのお喋りの輪に入って
熱い話を聞きつつ飲み浸りたいわ。
一歩踏み出す勇気をくれる男〜
皆で上る山から見る景色はどんなでしょうね?





Posted by マリラ at 2006年05月07日 22:52
どーなつさん、こんばんわ!5月3日の幸せな夜が、まるで夢の様な気がして、あれは現実だったんだと再確認するために、あちこちのブログをのぞいてます。

でも、どーなつさんのレポって、やっぱりどーなつさんらしい。どーなつ節、大好きです。できれば、番外編もやってね。

そうそう、バスツアーでボケさんと一緒でした。ボケさんて、ホンワカした可愛い人ですよ。

でも、その1のコメでどーなつさんの実像を知って、えー!イメージと違う!と思ってしまいました。(深く追求しないでね)

ところで、ロム専の私が一番でいいんでしょうか?(汗)皆さん、ごめんなさい!
Posted by メグK at 2006年05月07日 22:54
↑良かった。1番じゃなくて。(汗)
Posted by メグK at 2006年05月07日 22:58
こんばんはー。
最後に、こんなこと言ったんだ。ビョンホンシ。
私の位置からだと、字幕を見ると、せっかく見えるビョンホンシのお顔が見えなくなるので、字幕を一切見てなかったミルキーです(爆)
うちのコメント欄で、このことがちょっとふれられてたんだけど、???でした。
「私たちは共に山を登る仲間。先を上る人も。遅れる人も。負傷者をみんなで助けることもある」
そうやって一緒に登っていきたい。悲しくて辛い時、僕を思い出してください。僕も皆さんを思い出します。
これ、貰って行って良い?
うちの玄関に貼るから。
Posted by at 2006年05月07日 23:39
どーなつさん、その2もありがとう〜。

そうそう、私もジウちゃん、顔が丸くなったって思いました。
私も今回のイベントで一番嬉しかったのが、あの生歌。
イベントが決まった時に、最初に思ったのが、
「ビョンホンさんの歌を聴きたい!」だったの。
だから、念願かなってとっても嬉しかった。
しかも、永遠の心のバイブル「美しき日々」の「約束」
だったから、もう感激でした。本当に嬉しかった。
あれだけで、もう充分満足でした。
今の私にとって、ビョンホンさんはすごく大きな存在。
ビョンホンさんがいてくれるだけで、私は生きる活力が沸いてくる。
辛い時、悲しい時、ビョンホンさんに言われなくてもあなたを思い出すよ。
本当に素晴らしい一日でした。
Posted by ももりゅう at 2006年05月08日 00:19
こんばんは

どーなつさんのレポ、待ってましたよ(笑)
ホントどーなつさんらしくていいなぁ。

誰もがあのイベントの余韻から抜け出せず、「約束」の歌声が頭の中をグルグル回っているんでしょうね。
私もこんなになるとは思ってなかった。

「あなたとの距離はやっぱり遠い」ってはっきり言えちゃうんだ…。

ビョンホンシ同様どーなつさんにも元気もらってます。
イメージと全然違うお姿にお目にかかりたいです(笑)。そう、来年ね!

思いは東京ドームでも身体は通常バージョンに戻さないと。
仕事、始まります!!!
Posted by ヨーコ at 2006年05月08日 01:45
あらあら、23:39の名無しは、ミルキーです。
Posted by milky at 2006年05月08日 01:48
あらあら、23:39の名無しは、ミルキーです。
失礼しました。
Posted by milky at 2006年05月08日 01:48
こんばんは〜〜。

あはは、出たな!(歓喜のタンゴ)))
やっぱ、生歌とどーなつさん、の、遭遇。
エエだすぞ。(笑)感動したんだねーー。
わかるよ〜〜〜よかったねーーー。

朗読はさあ、内容痛すぎ、聞いたら泣くだろうフツー卍
でも、聞きたかったな。ちぇ、DVD出る?(あはは)

そーだね、山登り。。。
ハードな仕事のチームは登山隊。高山病にもなる。でも、BHさんはファンと登ってるんだなあ。
ある意味、幸福な人だね〜〜〜〜。
石も、どーなつさんや皆さんと、この1年、
「美日々」やBHさんを愛することで、チョモランマ登山隊に加われた気がするっす☆
(何気に、登山家の故、植村直己さんの隠れファン)))

で、ちょい多忙につき、ご無沙汰しちゃふけど、また来たらヨロシクでーす。
・・・・・・・・・・
@ブラウンさんへ
旅支度中につき深夜にバタバタしてるので、ここでゴメンねん。^^
お誕生日おめでとう〜〜〜〜〜〜♪
そのデリケートな優しい感受性がBHさんで一杯癒されますよーに!
これからも素敵なブラウンさんでいて下さいデス!
石もブラウンさんの新しい1年のご多幸を祈って、赤ワインで急遽、乾杯ッス☆チン(笑
Posted by 石 at 2006年05月08日 02:15
ココのレス。明日にしますね。
石ちゃん。しばらく「旅」に出るのね。
いってらっしゃいまし。
お元気でお帰り。待ってるよ〜。
それから「ブラウンちゃんへのメッセージ」
勝手にコピペして、お誕生会場に置いてくる!!(笑)
Posted by どーなつ at 2006年05月08日 02:44
どーなつさん、深夜におじゃましています。
5月3日からもう数日が経っています。でも、へっぽこの心の中はあの日のことが焼きついて・・・とても、とてもすてきな時間でした。
どーなつさんとは会えず・・・とても残念でした。みなさんのコメントでどーなつさんへの想像を膨らませております。
 いつかお会いできる日を・・・。
Posted by へっぽこへーあへー at 2006年05月08日 03:16
どーなつちゃん 

熱いレポサンキュ!
お昼の時点で全く緊張感なかったmihiro・・・
やっと始まる5分前緊張してきたぁ〜。
それからは・・・じわじわと目がうるるになり
カッコイイの連発連発・・・
最後の歌にはくらっ・・・うっとり・・・
きゃぁ〜こて・・・はぁ〜。

こんなmihiroだけど・・・どんな?
これからもよろしくね。
イメージどおりだったでしょ???

それにしても彼の声・・・何とも言えません。
Posted by mihiro at 2006年05月08日 12:54
また、おじゃましま〜す^^

やっぱり、何といっても歌ですよね『生歌』
最後の最後で、とーっても緊張しただろうと思うのに、ほんとに歌ってくれたのよねぇ。。

しかも、一度は自分で封印したはずの「美日々」のうたを。
まさか歌ってくれようとは思いもしなかったわたしは、イントロが流れてきてもぴんとっこなくって・・・

私の勝手な深読みだけど、この選曲、最初は自分の意思ではなかったと思うのよね。
(決めつけてる!!みあねョ)
でも日本のファンの気持ちよくわかっててくれてて、
ほんとうに思ってくれ、最大限喜ばせてくれようとしたからこその選曲だったんじゃないかな。
(これも以前に言ってた人生における選択なんだ〜〜)

イントロの始まった時の会場のどよめき、彼はどんなおもいで聞いたんだろう。。。

あれ以来、リピートで『約束』ばかり聞いてて(zeroだけど!)
「ナボダ〜」と「チェソハムニダ」(かな?)とネクタイ緩めるしぐさが頭の中ぐるぐる回ってます!






Posted by leaf at 2006年05月08日 13:03
今、エネルギーが燃えすぎて、持て余してしまっている、私。
早く、現実に戻らなくちゃね。

本屋さんで、「バンジー・・・」見つけて、
昨日は、涙ボロボロで寝ました。
Posted by マーくん at 2006年05月08日 15:51
どーなつさん
長い休みは疲れますネ〜
やっと「ビョンホン・イン・ドーム」に追いついたわ〜〜
どーなつさんのレポはやっぱり楽しい)))
とても判りやすくて、ここで概ねチェックしてから他所で補習してきたよ。もう完璧(笑
ビョンホンシのミニミニウェーブ見たよ〜〜(爆笑
なんてチャーミングなんでしょ(ハート)
ますます好きになりました。^−^
歌もさわりだけだけど。。
足りないところは想像力だけで、もうクラクラ)))) @0@
本当は一人で余韻に浸りたかったんじゃない?
お留守番組のためにサンキューです。
Posted by mariru at 2006年05月08日 20:28
* マリラさん

本当に「夢のような出会い」でしたね。
顔も知らない人を見つける。って、そんなに経験することじゃあないだろうし。(笑)
ゆっくり、お茶でも飲みながら・・・お話できなくて、すみませんでした。
暴風のようだったでしょ。私???(笑)))

会っても会わなくても。
ファンミに参加してもしなくても。
どーなつはココで、かわりなく喋ってるから。
いつでも、気が向いたときにフラッ・・・と来て、思うことを書き込んでってください。

「なにかが始まりそうな予感」?
良いねえ・・・。
何でも「やろう!」と行動を起こした自分のエネルギーってのがあって、
「行動した」ことが終わってからも、そのエネルギーは、次の『何か』に向かうのだと思う。
さあ。その『何か』ってナンでしょう???

重い扉の先の「光」はどんな色かな?
「風」はどんな強さかな?

>どーなつさんの声も心地よいですね。

ホント?ありがとう。ある意味、どーなつは「声」が商売道具なので
そうやって言っていただけるのが一番嬉しい〜。(笑)

>来年は皆さんのお喋りの輪に入って、熱い話を聞きつつ飲み浸りたいわ。

来年は(もう来年の話?笑)じっくり腰を落ち着けて、お話しましょう。

>一歩踏み出す勇気をくれる男〜

まさに。その通り。
Posted by どーなつ at 2006年05月08日 22:56
* メグKさん

一番!でもいいのに。。。(笑)))

>どーなつさんのレポって、やっぱりどーなつさんらしい

そおですか?(笑)自分では「どこが」なのかわからないんですが
「視点がずれてる」とダンナにはよく言われます。(爆)))

まあっ!ボケちゃんと一緒だったの?
お知り合いだったの?
どーして、「ボケちゃんだ」ってわかったの?←矢継ぎ早な質問攻め!

・・・ボケちゃん「私はボケっていうHNです」って言ったの〜〜〜?
バスツアーも、体はきつそうだけど、面白そうだよね。
だって、バスの中、みんなBH中毒患者(爆)なんでしょ?
バスから、オーラが出てなかったか???メラメラ〜〜〜っとみんなの熱気が。。。

「どーなつさんの実像」って、話半分で聞いてよってバ。
ふうん・・・。イメージと違うんだ。。。(笑)))))
やっぱ「ドーナツな人」を想像してた?「肝っ玉母ちゃん風」って想像してたって言われたこともあるよ。

メグさんはねえ、魔女っ子メグちゃんが浮かぶの。まんまやん!しかも。ふ・・・古すぎっ???
Posted by どーなつ at 2006年05月08日 23:01
* ももりゅうさん

>イベントが決まった時に、最初に思ったのが、
「ビョンホンさんの歌を聴きたい!」だったの。

おーおー。どーなつもです〜。
「ファンミ」というからには、歌うかも。にかけてました。
あれさえあれば、あとは何でも・・・・・(おいおい)
みんな同じなのねえ・・・。

>ビョンホンさんがいてくれるだけで、私は生きる活力が沸いてくる。
>辛い時、悲しい時、ビョンホンさんに言われなくてもあなたを思い出すよ。

4万5千人。あの場にいない人を含めたら、一体どれだけの人間の「活力」になってんでしょうね。
どーなつは、こんな風に芸能人を思うのも、初めてだし、そういう場に行くのも初めてだったし
こんなキモチも初めてだなあ・・・。
Posted by どーなつ at 2006年05月08日 23:03
* milkyさん

名前無くても「milky」さんだって、わかったよ〜。

>これ、貰って行って良い?

いいですけど〜。細かい部分、違ったかも〜〜〜。
大まかにそんなコトが書いてありました。・・・と思います。^^

嬉しい言葉ですよねえ〜〜〜。
milkyさんちの「失ったものと得たもの」のコメントもsukiだったんだけどね。
ちょうど一年になるから、また新しい言葉でTopを飾るのね〜〜〜。
Posted by どーなつ at 2006年05月08日 23:10
* ヨーコさん

お仕事、エンジンかかりましたか?
どーなつも、今日はお仕事でした。
しかし。朝から、バッテリーが上がってて、車のエンジンがかかりませんでした。(泣)))
昨夜。忘れ物があると取りに行ったKが、後部座席全部の室内ライトをつけっぱなしで。卍卍卍!!!

>「約束」の歌声が頭の中をグルグル回っているんでしょうね

あの「生歌」威力が絶大!でしたよね。4万5千のハートを、鷲摑み!!(爆)
どーなつは、ずっと余韻に浸っていたかったのに、翌日・翌々日とディズニーの人ごみに飲まれ
今、レビューを書きながら、あの時間を思い出しています・・・。(苦笑)

「あなたとの距離はやっぱり遠い」って、はっきり。
うーーーん・・・・・。みんなそれで、揺れてるんだよねえ。
でもね。すっごい「図々しい」けど。
言い換えると、どーなつは「BHさんはすごく近くにいる」気もしてるんです。
ははは。矛盾?
どーなつは、このブログを初めて、カラダが近くにいるだけが「傍にいる」ことではない。と
実感したので。
BHさんのことも、直接手を握ったり、言葉を交わすことはなくても
「キモチ」は近くにある。と信じ込んでいる。恐ろしいBH教信者(?)なの。(呆)

そのキモチを、今回の「共に山を登る仲間」って言葉で、納得してしまったのでした。
・・・ま。自分のいいように解釈する、お気楽な正確だからこんなこと言えるのかなあ?
真剣に恋焦がれている皆さん。ごめんね。
でも、どーなつも真剣なんだよ?
Posted by どーなつ at 2006年05月08日 23:13
* 石ちゃん

「歓喜のタンゴ」・・・タンゴなの〜〜〜?(爆笑)))
マジ。「遭遇」ですわ。ココで会ったが百年目。みたいな。(笑)
もうね〜。みんな泣いてたと思うけど、どーなつもポロポロ涙がこぼれて
自分がジゥちゃんかと思いました。←バシッ☆☆☆イテ。。。

朗読はね・・・。泣かなかった。あの設定が、あまりにも現実に有り得そうで
怖くて。今、思い出してもゾッとする・・・。(苦笑)

BHさんは、膨大なファンと共に山のぼり〜〜〜だけど
ウチらも、こうして一緒に「山登って」んじゃん。
それこそ、先に登る人あれば、ゆっくり登る人もあり。
途中で立ち止まったり、倒れたりする人には、皆が手を差し伸べてるじゃん。
まったく不思議な世界だよね。(笑)

山登りも、本格的なのはしたことないけど、困難が多いほど、頂上に着いたときの
感動はひとしおなのだろうね。。。
一歩一歩。足元踏みしめて登りたいーーーーーっ。
Posted by どーなつ at 2006年05月08日 23:15
* へっぽこへーあへーさん

マジ。深夜じゃん。
昨夜、どーなつも相当遅い。と思って寝たんだけど・・・。上には上が・・・。(苦笑)

「楽しい時」は過ぎちゃうと、アッという間に、遠く過去に流れて行っちゃうね。
でも。みんなの心には、あの数時間の思い出が焼き付いているのよね。

あの混乱の人ごみの中。
全ての人と、遭遇する。ってのが無理な話だったのか・・・。
へっぽこさんにも、会いたかったです。
いつかお会いできる日まで・・・「どーなつな女性」(笑)を想像しといてくださいね〜。(笑)
Posted by どーなつ at 2006年05月08日 23:30
* mihiroちゃん

>やっと始まる5分前緊張してきたぁ〜。

5分前〜〜〜〜〜〜〜〜〜っ!?(笑)
そーゆーところが、mihiroちゃんの魅力なんだろーなあ。
でも、どーなつはmihiroちゃんは「熱狂的なBHファン!!!」なイメージだったので
あの「冷静さ」は、ちょっと意外だったよ〜。(爆)

でも、会ってしまえば「目がうるる」に「カッコイイの連発」なんだ。
どーなつは始まってからの方が、落ち着いてたよ。・・・たぶん・・・。(笑)

「こんなmihiroちゃん」だって。よくわかったから。(爆)
これからもよろしくね。

>彼の声・・・何とも言えません

だよねええええええ。。。。。
Posted by どーなつ at 2006年05月08日 23:31
* leafさん

あんな大きな舞台で、歌手でもない人が歌を歌うなんて、すごいプレッシャーでしょうね。
しかも舞台では「緊張する」って言ってるし。

>この選曲、最初は自分の意思ではなかったと思うのよね

うんうん。もっと歌いやすい、もっと歌いこんでいる十八番の歌があったろうにね・・・。
日本のファンが「美日々フリーク」だって知ってるから、サービスだったんでしょうね〜。

「ZERO」の約束かあ・・・。
BHさん歌CD、欲しいねえ・・・・・。いろんなBHグッズ。マグカップとか、全ていらんから
どーなつはBH・CDが、のどから手が出るほど欲しい・・・・・。(笑)

「ネクタイ緩めるしぐさ」うんうん。ドキドキ。あの「手」がいいんだよねーーーっ。(激照)))
Posted by どーなつ at 2006年05月08日 23:38
* マーくん

エネルギー燃え上がり中ですか〜。
ふふふ・・・。マーくんって、いつもコドモのこととか、冷静にアドバイスくれるお姉さんなのに
BHさんのこととなると・・・。

普段、クールでシャイな女を燃え上がらせるオトコ。ってどうよ?(笑)
↑一応、どーなつも「男性に燃え上がらない」で通ってたんですけど???(爆)

本屋さんで・・「バンジー・・・」の何を見つけたんですか?
こういう時、「バンジー・・・」は苦しいでしょ。
あ〜〜〜。どれでも苦しいかあ・・・。
もう落ち着いたかな?マーくん・・・。
Posted by どーなつ at 2006年05月08日 23:39
* mariruさん

いや〜〜〜。どえらい疲れました〜。
カラダがこの世のモノとは思えぬほど・・・・・。(苦笑)
昔はオールナイト徹夜で、ディズニーランドに乗り込んだものなのに、
寝てないと、ダメね・・・。アトラクション中。何度か気を失いましたわ。。。(爆)

mariruさんは、楽しいGWでしたか?
通り抜けで、読んだのよ。だんなさまとのデート。(ポッ。←なんであんたがテレるの)

ファンミの感じ。伝わった?
ホントはね。最初から最後まで、詳細レポ書こうか。とも思ったんだけど
でも、自分のひっかかるトコロしか、「魂」入らんな〜と思って。(笑)

>本当は一人で余韻に浸りたかったんじゃない?

いや・・・。「ひとりでしんみり」するのガラじゃないの。
やっぱり「叫んでる」のが私らしいでしょ?だから叫ぶことにした。
聞いてくれてありがとう。
Posted by どーなつ at 2006年05月08日 23:46
はぁぁぁまだまだ廃人のままですわ。
ため息が出るほど切ない気持。
あんまり好きすぎて。
42000人を前にして、緊張した彼、照れた笑い、低くやわらかい声、一生けんめい練習したであろうあの歌。最後の挨拶、深深と下げたあのお辞儀、文句の付けようのないあのお顔、完璧にやられました。
「素敵」って書くと軽いようでどうしよう?
人間として尊敬できるとずっと思っていたけれどみんなをあれだけ感動させることができるってすごい。イ・ビョンホンという存在をみつけられたことがすっごく幸せだ〜

どことっても全部すばらしいんだけど、どこか、クセが悪くて、「まったくね〜」ってとこがちょっとでもあると私も余裕なんだけど、今のところ
どこにもそんなとこなくて、それが切ない・・・
なんなんだ?この気持は???

目の前の山を登り続けるビョンさんの背中を見ながら憑いていかなきゃ!





Posted by han at 2006年05月09日 00:44
コメント追加です。

ビョンさんの歌、本当によかったよね。
ゼロよりずっとずっとよかったよ〜(マジで)

以前、予約した美日々マレーシア版を取りに行き、帰りの車の中でずっとかけてたんだけど、運転してる夫がぼそっと言うのよ。
そのCDでゼロも聞き、シウォンも聞き、一曲だけビョンさんの曲も聞いた上で、「ビョンホンが一番ききやすい。うまいね!」って。
私はガツガツしながら「でしょ?でしょ?うまいでしょ?」って言うと彼が言うには、彼の歌がすんなりと聞けるのは聞いてる人の呼吸するのをじゃましない歌い方・・・らしい。オット的には生理的に無理のないのが好みってことなんだろうけど、ゼロとシウォンとビョンさんを比較して語る夫の話は聞いてて心地よかったわ〜(ビョンさんをまじめにほめる時の夫がスキ)

ほんとに今回はきちんと練習したのがはっきりわかったよね。もう一度聞きたい!
Posted by han at 2006年05月09日 01:01
また来ちゃいました。質問にお答えします。ボケさんのことは、どーなつさん家をロムしてた時に知りました。

それで、たまたまボケさん家をみつけて、《あのボケさん=このボケさん》って気付いて、時々ボケさん家もロムしてたんです。で、秋田からツアーバスでファンミに行く事を知って、“じゃ、もしかして同じバス?”って思ってたの。

で、バスの中で自己紹介した時に、“ブログやってるんです。”って言ったので、“もしかしてボケさん?”って言ったら、“ボケですぅ!”って、とっても嬉しそうに(この、嬉しそうにってとこが、ボケさんらしいの!)答えてくれたんですよ。

でも、昨日ボケさん家を覗いて、なぜボケさんが秋田とあえて表に出していたのか、初めてわかったんです。同じ秋田なのに、ロムするだけで足跡を残さなかった事を、チョット反省。

バスツアーは、ビョン話で盛り上がって、楽しかったけど、2時間おきにトイレ休憩を取るので、あんまり眠れないのがつらかった。

実は、この1週間で2キロ痩せちゃって。行く前はソワソワして、良く眠れなかったし、バスツアーも眠れなかったし、生ビョンを見た後は、ビョンを求め、いつにもまして深夜遅くまでネットの森をさまよう日々で、慢性睡眠不足。そういえば、1年半前にビョン沼にはまったころも、超睡眠不足のせいか、急性恋煩いのせいか5キロ痩せたの。でも、それでもまだ5年前の体重に戻らない私って・・・。

あっそれから、たぶん私は、魔女っ子メグっていうカワイイ雰囲気じゃないかと・・・。ズーーーッと大人だし。詳しくはボケさんに。
Posted by メグK at 2006年05月09日 01:15
どーなつちゃん、おっはぁ〜(*^。^*)

ボケ。ボケ。言われたら・・・出てこなくっちゃね。
そうなのよ。ボケはこのバスツアーに掛けてたのです。
周りにビョンホンファンは一人もいないので・・・いつも寂しい思いをしていました。
今回、どうしてもバスにしたのは、秋田の病気人を探す事!!(*^^)v
勿論、見つけたわよ〜〜〜ん。

でもあの時、メグKさんが、『皆さんで自己紹介しませんかぁ〜』と、声を上げなければ、、、きっとあのまま、誰とも知り合えずにいたかも知れません。
ほんとにメグKさんに感謝です。(^^♪

ところで、気になるめぐKさんですね。
ムフフッ!!
魔女っ子メグ??そんな感じとは??ちがうかな??
秋田美人さんですよ。
秋田は美人さんが多いと言うのは本当です。
石を投げれば、美人さんにぶつかります。
でも、残念ながらその石は、ボケには一向に当たりそうに無いのです。ハハハッ!!
メグKさんは、知的でステキなお姉さまって感じです。
なんて、ボケのほうが年上かと思いますが。。。
のほ〜ん、としているせいか、付いていきますっ!!てな感じのボケですので。。。。

でも、ボケ挨拶した時に、まさか見てる方いたとは、オッどろきでした・・・
網を張ったのに、誰もかからなかったのですもの・・・
「もしかして、ボケさん?」 って言われて、胸がドキドキして、本当に嬉しかったの。
あっ!帰ったら、是非お会いして沢山お話しした〜い!!と、思った瞬間でした。
Posted by ボケ at 2006年05月09日 05:21
おはようだす。
もう朝だよ〜。
仕事してると朝が来るのが早い・・・。(T_T)
えがったねぇ。素敵なビョンがたくさん見れて(V^−°)

そうそう、ビョンホンssi来れなかった人にも
気を遣ってくれて、うれしかったなりよ。
ええ男やわ〜。

Posted by Alyu(ありゅ) at 2006年05月09日 07:10
何度も失礼します。

いっつも若く見られますが、ボケさんより確実に年上です。

>秋田美人さんですよ。

ウソデス!!(←ビョンの声で)
Posted by メグK at 2006年05月09日 09:16
こんばんは。
どーちゃんの生歌レポ見ていると
BHさんの歌っている姿が浮かんできたーーー☆
やっぱりよく見ているよね〜(笑
意外にテノール!ふむふむ。
来年も歌いそうだね。
生霊にならないようにしたいけどな(笑)))))
今年は連れて行ってもらって・・さんきゅう。
じゃあ!あのウェ〜ブも経験済みなのね、私。
それなら・・・もう怖いものはないだ。^^
Posted by ko at 2006年05月09日 23:55
* hanさん

是非とも。「廃人になったhan」さんを見たかったわ〜〜。(なんという意地の悪い???)
あんな大きな場所で、しかも4万2千の人間を、腑抜けにして、なお、今でも切なくさせる。
すっげー人やなあ。。。

ドでかいドームの中で、あんな煌びやかな舞台でも
煌びやかに染まっていない。
彼は「訥々とした彼」だったよね。
ひとりひとりと向き合いたい。というBHさんの思いは十分伝わってきたと思うの。
だから。どーなつはサミットの時みたいに空しくはなかったんだよ。

>どこか、クセが悪くて、
「まったくね〜」ってとこがちょっとでもあると私も余裕なんだけど

ホントにねえ。「完璧主義」だよね。(苦笑)))
あまりに「俳優イ・ビョンホン」としてのポリシーを持ちすぎてて
大丈夫かしら・・・とも思うけど。。。
あのパンフレットにあった、キム・ジウン監督の見たイ・ビョンホンが
すごく的を得てると思うんだけどーーーーっ。


それから!さすが。音楽通なダンナさま!!!
よくぞ言ってくれました!!!
なになに?「彼の歌がすんなりと聞けるのは聞いてる人の呼吸するのをじゃましない歌い方」
ですって???
おおおおおおおおおおおおおお。すっげー。
そうかも〜〜〜。
BHさんのアレはねえ。もちろん声の良し悪しもあると思うけど天性の「呼吸」だよね!!!
声の出し方、素直だし。
そりゃさ。プロの歌手とは訓練の仕方もちゃうやろうけど
あの歌声は、単なるsukiだから。だけではない魅力があるよね!

実は。ウチのダンナも、言ってたのよ。(爆)
家族でドライブ中、ぴょんが時々「びょんほんさん、きく〜〜」と、「To me」をかけるんじゃん。(笑)
そしたらダンナが「生でこれだけ歌えるなら、凄いよな。この馬」(おいっ。誰が馬やねん!)
「よっぽど、録音で修正したんちゃうのか?」
ウチのダンナにしては、こんな褒め方でも、すごい褒めてる方なのよ。(苦笑)

>ゼロとシウォンとビョンさんを比較して語る夫の話は聞いてて心地よかったわ〜

どーなつもソレを聞いて
心地よかったわ〜〜〜。ありがとう☆
Posted by どーなつ at 2006年05月10日 01:06
* メグKさん

「矢継ぎ早」質問にご返答、ありがとうございます〜〜〜>
バスの中。いい出会いやったんやねええええ。。。

>“ボケですぅ!”って、とっても嬉しそうに(この、嬉しそうにってとこが、ボケさんらしいの!)答えてくれたんですよ。

ああ。わかるわかる!(・・・ってお会いしたことないけど・笑)
ボケちゃんが初めてウチへいらした時の感じもそんなだった。

寝る間も惜しんで、DVDを見て
恋焦がれて痩せる・・・っての、よくあるみたいですね。
どーなつには無縁だが〜〜〜!(笑)
でも、こんなどーなつでも、ファンミ前はナニも食べれなくなるだよ。(爆)
ファンミ終わってから、バクバク食べてたけど。(苦笑)

「魔女っ子」呼ばわり、失礼しました〜〜〜。
でも。まだ脳裏に浮かぶ。。。


>ウソデス!!(←ビョンの声で)

じゃ。おつかどーなつが確認。ってことで。^^


Posted by どーなつ at 2006年05月10日 01:14
* ボケちゃん

ごめんね〜。勝手に噂ばなしして・・・。
「自己紹介しませんか〜」の一声は、メグKさんだったんですね。
エライっ!!!

で。秋田美人さんなんや〜〜〜。
色が白いんだよね?

>網を張ったのに、誰もかからなかったのですもの・・・

そっか〜。でもメグKさんかかったやん。(笑)))
Posted by どーなつ at 2006年05月10日 01:15
* ありゅちゃん

お仕事、忙しいんやね〜。
体に気をつけてね。


BHさん。やはり「気遣いの男」やったよ。(笑
Posted by どーなつ at 2006年05月10日 01:15
* koちゃん

共に感じていただけましたか?
来年は来年。考えればいいことだけど〜〜〜〜。
「生霊」にならないようにねえ〜〜〜(笑))
Posted by どーなつ at 2006年05月10日 01:16
>今度は一緒に行こう

はい。行きますっ。

と思わず言ってしまいました・・ 
出遅れレポのさらに出遅れレス。スミマセン。
どーなつさんのレポ読むだけで泣いてしまうわたしって、
やっぱりどっか問題あるんだろぉか。
笑ったり泣いたり、感動のレポありがとう。
BHさんのキモチがみんなに届いたこと。
これがイチバン素晴らしいことでしたねえ・・
ほんとに来年いっちゃうかも、わたしも。

ところで、わたし告白したいことが。
ここへ来るしばらく前から、あるところにお邪魔していて、
時々コメントいれるようになっていました。
そこはブログ主さんとのおしゃべりというより作品に対する感想で。
今でも恐る恐るだけどでもそこではきっとHN覚えてくださる方もいらっしゃる。
ここへ初めて書き込みしたとき、そこと違うHNにしたのは、美日々とは関係ない自分のココロの中のことだったから。
でも、そこでおみかけするお名前をここでも発見。ここから飛んでいったお部屋でもあらあの方が・・。
ネットの世界がどこまでも広くつながっていること、そしてBHブログの世界が意外に狭いこと、やっと気付きました。
なんだかこのままでは皆さんをだましているようで(そんな大袈裟なもんじゃないのはワカッテマスガ)。
この次書き込むときは blue あらため ぶどう です。誰?なんて言わないでね。

メグKさんとボケさんの出合い、よかったですねえ。とってもウレシイお話でした。
ネットも生身も、思い切って声出せばきっと何かが返ってくるんですね。

なんだかどーなつさんにblueさんって呼ばれたことがすごく嬉しかったの思い出した。
このHNも惜しくなっちゃった。優柔不断、ふふ。
Posted by blue at 2006年05月10日 23:33
* blue/ぶどう さん(笑)

お返事してくださって、ありがとう。^^
blueさんの涙。どんな涙なんだろふ???
ファンミ行けなかった人に、少しでも伝われば嬉しい。
アレだけのイベントだから、演出もところどころ派手だったりしたんだけど
BHさんは、舞台の派手さに呑まれずに、ソコに立っていた・・・って感じなんです。

「告白」・・・・・どうも。(笑)
きっと「あっ!!!」って叫んでる方がいらしゃるかもね。
ホント。ネットの世界って、どこまでも繋がってるから。。。
「ぶどう」さん。ってかわいいHNよね。
これからもよろしくね。
Posted by どーなつ at 2006年05月11日 01:20
美人などーなつさん。

馬の意味がやっと分かったよ(笑)))
家族で「to me」を聴くの?
そんな恥ずかしいことぶらは出来ません。
一人でこっそりヘッドフォンで聴いてます。
元コドモの勉強部屋
現在BHルームでニヤケながらね。

100メートルの距離であの朗読劇見てたのね?
ぶら★なら壊れてたよね。
でも肉眼で彼のお顔が見たいなぁ〜〜〜。
来年かな・・・
Posted by ぶら★ at 2006年05月11日 23:13
* ぶら★ ←今度はひらがな?(笑)))

ちょっとやめて〜〜〜。誤解されるで。(汗)))

「馬」???ああ。↑のダンナの発言のことね。(笑)

>家族で「to me」を聴くの?そんな恥ずかしいことぶらは出来ません

どーなつだって、聴きたかありません〜〜。
でもぴょんが「嫌がらせ」(?)で、ダンナの前でわざとかけるんじゃん。
で。歌うの。「ミドジ〜〜〜〜〜ナヨ〜〜〜〜」って。(苦笑)

100メートルよりもうっちょっとあったかな?
でも、私には「すぐそこ」だったよ。
みんな。既に「心は来年」でしょ=。(笑)))))
Posted by どーなつ at 2006年05月11日 23:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。