2006年10月10日

ようこそ

朝の、超慌しいひととき。

「正確な時間確認」の為につけているTVから
(ウチのリビングの時計、10分も進んでるの〜。←直せよ?)


「イ・ビョンホン」という言葉が。

!!!!!!!!!!!!!


不意打ちくらって、ビックリ。(苦笑)))
↑ 全く知らなかった人。


あいかわらず。
とても36歳とは思えない
あのクリアな透明感はなんだろう。。。^^

空港職員  「キャーと声をあげないでください」
ファン    「ハーイ」
空港職員  「返事だけなら子どもでもできます」

このやりとりに思わず笑ってしまいました。

   ・・・・・・・・・・・・・かくして。

キャ〜〜〜〜〜〜〜〜〜ッ!!!

まあね。思わず、キャ〜〜〜〜ッ!と声が出る気持ちもわかるし
ココで、し〜〜〜〜〜〜〜〜ん。。。。。だったら
それも「異様」だろうし。
↑ ビョンホン、どう反応すればいいの?(笑)


空港お迎えの皆さま。
お疲れさまでした。^^



でも。昨日は
心重い、不可解なニュースも流れましたね。
なんだか、彼の来日の時って
「国」が揺らいでる時期が多くないか?・・・


/////////////////////


ビョンホンさんとは関係ない話ですが
今夜10時から
「僕の歩く道」というドラマがスタートします。

31歳自閉症の青年のハナシらしいんですが
どんな描き方をされるのかな〜。。。と
ちょっとドキドキ。

posted by どーなつ at 09:06| Comment(17) | TrackBack(0) | イ・ビョンホン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはよう^^
朝からビョンさんに会えたのね〜
私の知らないところで、来日情報が流れてるようで、全然気配を感じないんですけど・・・
どこで何をしてるんでしょうかね??
ま、あえて追っかけない自分がいけないのよね。
また見つけたら教えてネ〜

↑のドラマ、mariruも何となく気になってました。『レインマン』をちょっと思い出したんだけど。。
でも、草薙君だったら”隣の青年風キャラ”で、いい感じかも。
Posted by mariru at 2006年10月10日 10:43
私も期待もせず、いつものTVから
ビョンホンシの映像が、やっぱりうれしかったな。

最近、ほとんどドラマを見なくなってしまって、
私も気になっています。
いつも、すごーく美化されている事が多いでしょう。
見ていて腹立たしくて。

ビデオはsetしておこうと思っています。
さて、どうかな?
Posted by マーくん at 2006年10月10日 15:21
どーなつさん、皆さん、こんにちは。

え〜〜〜知らなかったの?あたしなんか、いつ着くか、いつ着くかとソワソワ。夜着くと知って、ネットで情報集めにいそがしかった〜。それで空港へお迎えにいった方のお話聞いたり、loveで写真見たりして、幸せ気分で寝たのよ。

で、朝TVで動くビョンビョンを見て、『今、同じ空の下にいるんだぁ!』と実感して、幸せ一杯だったの。今回のビョンビョンは珍しくラフな格好だったけど、かわいかった〜!髪が短いせいかな?なんか夏物語のソギョンより若い気がするんだけど・・・・・。36才の大人の男なのに、なんであんなに爽やかでかわいいの〜〜〜?

でも確かに、ビョンビョンが来日する時って、いつも問題が起きてる時で、ヤキモキしちゃうのよね。日本滞在中、いそがしいとは思うけど、楽しく過ごせるといいな。あたしもソワソワ落ち着かない日々を送りそう。でも幸せなソワソワなの〜〜!


Posted by メグk at 2006年10月11日 00:12
どーなつさん、お久しぶりです。
(またまた)ご無沙汰しちゃって、ごめんなさいっ!
夏からバタバタしてて、ゆっくりお邪魔する時間がなくて…

そして、ビョンホンさんの話題で初めて(たぶん)コメントします。
→ビョンホン・ファンでココにたどりついたのに…

で、来日の映像もチェックしていなかった私、
上↑の

>空港職員「キャーと声をあげないでください」
>ファン 「ハーイ」
>空港職員「返事だけなら子どもでもできます」

を読んで、噴き出しちゃいました。
ビョンホン氏は、ファンまでも純粋に(?)してしまうのかしら??
(あ、私も、今でもファンですよ〜、念のため。笑)

一方で、笑ってばかりもいられない情勢でもありますが…

-----------
草薙君のドラマ、私は今日観られませんでしたが、いかがでしたか?
またブログでとりあげてくださったら、嬉しいです。


Posted by ぱぷか at 2006年10月11日 01:13
どーなつさん こんにちわ!
わたしの地方では昨日までの秋晴れの日々とは
打って変わって今日は朝からあいにくの雨が
しとしとと降っています。

昨夜のドラマ「僕の歩く道」
巨人:中日戦の野球中継と並行しながら
チラチラっとみました。
地元ゆえ家族がドラキチなのです。
スマップはそれぞれ皆な個性があって素敵なのですが
草なぎ君
彼の真摯に取り組む姿勢と演技力には
専門の役者さん以上の非凡なものを感じます。

主人公は、わたしの親友の弟と同じで似たようなことなど
共通点が非常に多く描かれていることが身近に感じ感慨深くてついついオーバーラップしてしまいました。
幸いにして友人は自営で会社をやっていて
弟はそこで働いています。
でも、弟は結婚はしてません・・
友人の家に共に一つの家族として
一緒に住んでいます。

年老いた親にはもはや口を挟む元気さはありません。
が、親から学んだ強い兄弟姉妹の愛の絆と
友人のけなげ優しい二人の子供達に囲まれて
でも、そうは言うものの
周りの人も大変
家族も大変
なにより、きっと本人はもっともっと大変
だろうなーと思います。
周りの人や環境に左右されながらも
それだけに汚れなのいピュアさを教えられます。

第三者的にはなんとでも言えるしつくろえますが
四六時中、一日24時間
短いようで長く険しい・・
その一生を考えた時
想像しただけでも辛いものが込上げます。
わたしに友人のやってるようなことが
果たしてできるだろうか?
情けないけどはなはだ疑問です。
来る日も来る日も
毎日まいにち・・

本人に努力を強いるには酷過ぎる
まわりの全てに恵まれて欲しい・・
難しいけど・・
ぜったいに
避けてはいけないこと・・
健常者として生きられる
その義務と責任を
どれだけの人が感じ
実行し与えてくれるのでしょう
ありがと
と言える
個々のわたしが増えることを願ってやみません。
ドラマの世界だッで決して終わらせないで!
もし・・
自分がそんな境遇で生まれ育ったとしたなら・・

スマップよ歌でガンバレ!
その輪を拡げてくれ・・
未来を担う若者たちから
必ず灯しびの輪は
無限にひろがってゆく
おおきく大きくひろがってゆく

そんな大きなキッカケになるドラマであって欲しい・・
Posted by ひよっこ at 2006年10月11日 16:58
どーなつ様

>「正確な時間確認」の為につけているTVから
(ウチのリビングの時計、10分も進んでるの〜。←直せよ?)

あ〜、家と同じ〜!!
(でも、家は10分も進んでない、6〜7分よ←たいして変わらないジャン!)

で、え〜、知らなかったの?
私も、追っかけてるわけじゃないけど、知ってたわよ。
で、その警備員さんの話にも笑ったんだけど・・・、

>まあね。思わず、キャ〜〜〜〜ッ!と声が出る気持ちもわかるし
ココで、し〜〜〜〜〜〜〜〜ん。。。。。だったら
それも「異様」だろうし。
↑ ビョンホン、どう反応すればいいの?(笑)

これには、もっと笑った・・・。
た、確かに〜〜だよね。

>でも。昨日は
心重い、不可解なニュースも流れましたね。

私たちが、いつもどおり生活しているときにも、世界ではいろいろなことが起こっていて・・・。
それを考えると、ほんと、なんとも言えない。
でもさ、だからこそ・・・なんだよね。(←最近こればっか・・・、でも、本音)
Posted by yumiko at 2006年10月11日 18:49
どーなつさん 皆さんこんばんは

お久しぶりです。

今回はワイドショーで取り上げられるかなと思いましたが、
いつも見ているめざまし&とくだねでやってくれたので良かったと思います。
(この局はビョンホンさんの扱いがあまりよくないと思っていたので)

警備のオジサマはオーリーの時も同様に注意してた映像が流れました。
興奮して事故でもあったらということですね。
たしかにシーンとしていたらリアクションに困ってしまいますが。
キャーと言わないようにと言われても、デキマセーンと誰か言わないのかしら?

僕の歩く道は録画したので、週末に見ようと思います。昨日のめざましTVで流れた主題歌の
「ありがとう」のPVがずっとあまたから離れません。
ありが10なんて小学生の時を思い出してしまいました。




Posted by べりぃ at 2006年10月11日 20:32
おはようございます。
空港での服装にほっとしました。色合いのいいシャツ姿で爽やかでしたねぇ。親心です。(笑)
警備員さん、うまい!座布団一枚ですね。

私の所にいつも来て下さる男性の方(若くはないと思います)が、私があまりにビョンホンのことを誉めるので、記事の中の「ひまわり」「バンジージャンプする」「甘い人生」「JSA」の4本を一度に借りてきて、今日から観られるのだそうです。驚きました。「バンジー…」は…と思うとちょっと不安です。

でも知らないと言うのは強いですね。私などは、最初ドキドキして借りたのに、あの方は堂々と借りたのでしょうね。これまで、ビョンホンの顔すら知らなかったのですから。(笑)
Posted by moka at 2006年10月12日 10:04
 
↑ 上の記事でのカキコ

ここでは、びょん2のハンドルで伺ってました。

おかしなハンドル名で急に飛び込み失礼しました。

ひよっこ(びょん2)でした。。。

Posted by ひよっこ(びょん2) at 2006年10月12日 15:49
* mariruさん

>朝からビョンさんに会えたのね〜

そうなの〜。ビックリしたわ〜。

>どこで何をしてるんでしょうかね??

ホントに。どこで何をしているの???(笑)))
あれから3日間・・・。^^

「僕の歩く道」
草薙君が、真摯に演じているのが伝わってきました。
『レインマン』が有名になって、自閉症のことも注目されたけど
自閉症も、本当にいろいろあるから、イメージが固定されるのも、当事者にとっては
複雑なのかな・・・と思います。
Posted by どーなつ at 2006年10月14日 00:54
* マーくん

>いつも、すごーく美化されている事が多いでしょう。
見ていて腹立たしくて。

ドラマとして展開させていくには、ドラマティックな演出が必要なんでしょうね。
草薙君の台詞の言い回しに、ちょっと違和感を感じる部分もありましたが、
彼のことなので、「好青年」を演じるのでしょう。
自閉症も「オーソドックス」な描き方をされるのかな。。。

第1話。どうご覧になったかしら?
Posted by どーなつ at 2006年10月14日 00:57
* メグKさん

>え〜〜〜知らなかったの?あたしなんか、いつ着くか、いつ着くかとソワソワ。

えへへ。すみません。
前日出かけたら、あまりにも疲れて、早々に寝てしまったので
すっかり「浦島太郎子」でしたの。^^;

>36才の大人の男なのに、なんであんなに爽やかでかわいいの〜〜〜?

ほんとにね〜。この人、本当に36歳なんだよなあああ。。。と
TVをまじまじと見てしまいました。(笑

今、どこで何をしてるんでしょ〜。
Posted by どーなつ at 2006年10月14日 01:00
* ぱぷかさん

お久しぶりです〜。
お暇が出来たとき、思い出してくださって嬉しいです〜〜〜。

空港職員さんと、お出迎えの方々の温度差が大きくて
TVで見ていると、可笑しかったの。^^
「キャーーー」と叫ぶことが悪いんじゃないけど
「それがきっかけで、興奮して事故が起こるから」って理由だそうですけど
あそこで「キャー」以外のお出迎えはない・・・よね?(笑

「僕の歩く道」
最後、少し見れなかったんですけど、全く自閉症を知らない人向けには
丁寧に作ってあるかな、という気がしました。
続きを見て、感じるコトがあったらまた記事にするかもしれません。
Posted by どーなつ at 2006年10月14日 01:01
* びょん2さん

(笑)))一瞬「ひよっこ」さんって???と思いましたが
HPリンクでわかりました。
HN、いくつかあるんですね〜。
わたしは「どーなつ」しかないけど、ぴょん関係のサイトでは「本名」でコメントしてるので
うっかり「どーなつ」と入れてしまって、焦ったことが数回あります。^^;;;

>地元ゆえ家族がドラキチなのです。

びょん2さんの小説から、この地方の方なのかな〜と思っていました。
どーなつと、比較的お近くにお住まいなんですね。(ウチはDファンではありませんが)

>彼の真摯に取り組む姿勢と演技力には
専門の役者さん以上の非凡なものを感じます。

キャラが固定化されてる感はありますが
ご自分の「色」をよくわかってて、その「色」を深める努力とセンスを持っている。って気がします。

>友人の家に共に一つの家族として
一緒に住んでいます。

それを「強制」してはいけないと思いつつ
ウチのダンナも、「アレが理想なんだけどな〜」と言ってました。(苦笑)
でも、ドラマ中の兄嫁、強烈に問題あり設定ですね〜〜〜。><

>わたしに友人のやってるようなことが
果たしてできるだろうか?
情けないけどはなはだ疑問です。

「その立場に立って」みなければ、何事もわからない。とは思いますが
でも、どんな人にも「そうなったらできる」ことだと、わたしは思います。

しょうがいがあってもなくてもですけど
「その人」が何を求めているのかとか
何に困っていて、どんな助けが必要なのかとかって
なかなかわからなかったり、わかろうとしなかったりしますよね。
そういう「その人」の求めるモノや
「その人」の「ホント」を、見ることのできる人間になりたいと思います。

「自閉症」の人(子供)は、まわりの人が困るような問題行動をすると言われるけれど
困っているのは「自閉症」を持つ人であって
「問題行動をする」のは、どうしていいかわからないからで
「どうすればいいのかわかる」方法は、いくらでもあるはず。なんですよね。
このドラマの中で、その方法を見つけるヒントがたくさん紹介されるといいなと思います。
Posted by どーなつ at 2006年10月14日 01:06
* yumiko様

>あ〜、家と同じ〜!!
(でも、家は10分も進んでない、6〜7分よ←たいして変わらないジャン!)

ここ数週間で、どんどん進んでいくので
今朝、5分進。に直しました。←なぜ正確な時刻にしないーーーーっ!(笑)

>これには、もっと笑った・・・。
た、確かに〜〜だよね。

だしょ?(爆
お出迎えの歓声に、にこやかに応えるビョンホンさんを見てたらさ
これでシーーン。としてたら、怖いよな。って。。。^^;;;

>私たちが、いつもどおり生活しているときにも、世界ではいろいろなことが起こっていて・・・。

本当・・・・。
比較的身近にだって、信じられないような「事件」は毎日のようにあるしね。。。
最近、学区内とかでの「不審者情報」も多くて・・・。
学校の通学路さえ、登下校指導強化週間とかになってます。
ああ。物騒な世の中・・・・・・。
Posted by どーなつ at 2006年10月14日 01:08
* べりぃさん

まあ。べりぃさんもお久しぶりです〜。

>いつも見ているめざまし&とくだねでやってくれたので良かったと思います。
(この局はビョンホンさんの扱いがあまりよくないと思っていたので)

わたしもそれで見ました〜。
そうそう・・・。朝のフジでは、いつもあっさり系ですよね・・・。特に褒められもしないし・・・。(苦笑)

>キャーと言わないようにと言われても、デキマセーンと誰か言わないのかしら?

ははは。べりぃさんなら言う>(笑)))

>ありが10なんて小学生の時を思い出してしまいました

でしたね〜。
今夜のMステでも歌ってましたね〜。SMAPが、2パートでハモってる(?)曲、初めて聴いた気がします。(苦笑)
Posted by どーなつ at 2006年10月14日 01:15
* mokaさん

あれから時々お邪魔しています。
「甘い人生」の記事も、コメントしようと思いつつ、ゆっくり書く時間がなくて。
mokaさんのお宅にいらっしゃる方々のコメントも、深いですね〜。
記事もコメントも、いろいろ考えさせられます。

>「ひまわり」「バンジージャンプする」「甘い人生」「JSA」の4本を一度に借りてきて、今日から観られるのだそうです。驚きました

へーーーっ。一度に4本ですかあ。わたしも「驚きました」(笑
ビョンホンファンではない方の、感想も興味大です。
Posted by どーなつ at 2006年10月14日 01:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/25179505

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。