2006年10月23日

白シャツの男

月9ドラマ。
「のだめカンタービレ」

どーなつ。激ツボです。(笑


ずーーーっと以前に
お友だちブログで「この漫画が面白い」という話題を
いくつか見て関心は大!だったんですが
未だに原作マンガは見てません。

なので
ドラマと漫画と・・・の比較はできないんですけど〜。

のだめちゃん、可愛い。
で。あの「音楽への向き合い方」に共感。

sukiな曲もいっぱいかかるし。

でね。
あの「千秋センパイ」の
白シャツにドキドキ。

シャワーシーンで
白シャツをガバッと脱いだ姿にくらっ。←アホ。・_・

玉木宏さんのファンでもないんだけど
顔にソソラレル。ってわけでもないんだけど
ココでハッ。と気付いたのは・・・

わたしって。
「ナルシスト系」と「白シャツの男」に弱いのおおお???@@

わたし的には
ミンチョルに通じるものがあるらしい。
で。
「ピアノを弾く男」にも弱いらしい。(←じゃ、ソンジェは???)

・・・・・・間違っても
ダンナがそのタイプでは全然ないんだけど!!!(爆


余談ですが・・・
わたし。小学生の頃から
「生まれ変わったら指揮者になりたい」と思ってたの。

何故「生まれ変わったら」なのかね。
「才能ないから、分不相応な夢」と思ってたのか
それを目指そう。とは思わなかったんだけど
ずーーーーーっと心の片隅で、憧れているのでした。^^

わたし。
音楽がかかるとじっとしていられない。
「音楽」をジッと動かないで聴く。ってことができません。

「音楽」を聴くときは
音やリズムに身体がのっかるままに
「耳」だけじゃなく「全身で聴く」のが気持ちイイ。
「音楽」の波間に、全身脱力して、
浮かんでるみたいなカンジで聴けたら一番ステキ。


「のだめカンタービレ」
これから、指揮のシーンがたくさん出てくるのかな。
楽しみです。

posted by どーなつ at 23:55| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
一番に失礼します・・。
白シャツに弱いどーちゃん、こんばんは^^

あはは・・・嵌っちゃったのね。(やっぱり
私も、なんだか心配だったけど
思ったよりいい感じで、嬉しいのだ。
贅沢なドラマだよね。
音楽が溢れてるもんね。
今日も最後のお花畑のところとか良かったなあ。。。

初耳なマエストロ願望なんだけど(笑)
そっか〜。。
指揮者って、快感なんだろうね。

おやすみ。
Posted by ko at 2006年10月24日 01:18
どーなつ様

ああ〜、私も見てるよ、のだめ。

>わたしって。
「ナルシスト系」と「白シャツの男」に弱いのおおお???@@
>わたし的には
ミンチョルに通じるものがあるらしい。
で。
>「ピアノを弾く男」にも弱いらしい。(←じゃ、ソンジェは???)

ギャア〜、もしかして、私と同じ〜?
おナル、白いシャツ、ピアノ〜、もうたまりませんわ〜!
あ、でも、私も、決してピアノ弾くからソンジェ・・・ではありません。
やつは、思いっきり、外枠・・・。(おいっ?!)

>「耳」だけじゃなく「全身で聴く」のが気持ちイイ。
「音楽」の波間に、全身脱力して、
浮かんでるみたいなカンジで聴けたら一番ステキ。

この感覚も、すごくよくわかる。
私も体全体で聴くのが・・・っていうか、ほんとうに、これって音楽を聴いてるときって、そうだよね。
私の場合は、じっと聞き入ることもあるけど、それも体で聴いてる状態。
ただ、体が動かなくなる、っていう感じかな?
いやさ、マジ、音楽に感動するときって、背筋ゾクッで、涙が溢れてくるもんね。
Posted by yumiko at 2006年10月24日 09:07
おはようさん。

ぶらも嵌まってます。(笑
ナルシストな千秋くん。
原作のマンガ本を読むともっと楽しめるよ。

今でも生まれ変わったら指揮者なのかな?
小学生の時なら生まれ変わらなくてもいいような。。。どちゃんらしいね。^^
sukiな曲を聴いてると浮かんでる感覚ってあるね。
まぁ。。。いつも地に足が着いていないけど(苦笑
Posted by ぶらうん at 2006年10月24日 10:53
こんにちは

我が家でもみてますよ
原作も娘が嵌り、主人わたしも嵌ってます

原作のイメージどうりののだめちゃんと
千秋くんですね
久しぶりに一家でたのしめるドラマなので、皆で
ギャーハハ笑ってみてます

韓国版なら、やっぱ千秋君役はビョンホンさんなんて、想像しながら・・・
ピアノを弾くビョンホンさん、さぞ素敵でしょうね
あれ!話がずれてきたね、玉木君ももちろん素敵でした
白シャツももちろん好き好きでーす
Posted by ドルチェ at 2006年10月24日 14:24
どーなつちゃん

ボケも見てます。
娘も嵌ってて、二人でガハガハ♪笑ってます。

千秋君・・・そうね!ミンチョルに通じるものあるとボケも思いました。
ナルシストぶりがまたね!!
そうそう!!白シャツもね(#^.^#)

カンタービレってなんだぁ〜〜〜
と思ってたら、週刊誌に
「歌うように演奏する」と書いてありました。
なるほど。。。
Posted by ボケ at 2006年10月24日 20:30
* koちゃん

>白シャツに弱いどーちゃん、こんばんは^^

な〜〜にをおっしゃる。あなたもおsukiなくせに???(笑

マンガを見てる人は、どんなふうにドラマ化されるか心配になるよね。
キャストとかイメージと違うと、許せなかったり〜〜〜。^^;
「のだめちゃん」マンガの表紙しか見たことないけど
あの「口を尖らせて弾く」ところとか、そっくりなのよね?

あの「お花畑」も、「光る青春の喜びと稲妻」風。(笑
「春一番!!!」って感じがしたわ〜。

え?「初耳」だった?^^
前にぴょんを抱いて踊ってた。って言ったでしょ。
実はよく指揮のマネもやってる。←非常に変なヤツ。(爆
Posted by どーなつ at 2006年10月24日 22:57
* yumiko様

>ギャア〜、もしかして、私と同じ〜?
おナル、白いシャツ、ピアノ〜、もうたまりませんわ〜!

ぎゃ〜。yumikoさんも?!!

>でも、私も、決してピアノ弾くからソンジェ・・・ではありません

わざわざ否定せずとも〜〜〜。^^
ヤンミミにピアノを聴かせるシーンで、あの曲なのかよ。(いくら思い出の曲でも・・)
と思ったけど
ヨンスさんと買い物に行った時に、お店でいきなり弾き始めるじゃない。
あの「約束」のポップなバージョンはなかなかsukiだったわ。

「のだめ」は映像処理で「本当に弾いている風」に見せるのが上手いよね。

>ただ、体が動かなくなる、っていう感じかな?

ああ。じっと聴いちゃうこともある。
突然街中で立ち止まったり(電気が走ったみたいになるのよね)、泣けちゃったり。
ダンナやKは、いつも冷ややかな眼で「またかよ」って顔してます。
なじぇ。キミ達には「感受性というものがないのかーーーっ!」(爆
Posted by どーなつ at 2006年10月24日 23:01
* ぶらうんちゃん

>ぶらも嵌まってます。(笑
ナルシストな千秋くん。

あ。やっぱり?(笑
ブラちゃんも、既に漫画読んでるのね。

>今でも生まれ変わったら指揮者なのかな?

うん。今でも「生まれ変わったら」(笑
なんで「わたしらしい」の〜?^^
小学生の頃、「指揮者」の他にもなりたいものがあったのでね。
「指揮者は生まれ変わったら。に取っておこう」と。(爆
Posted by どーなつ at 2006年10月24日 23:32
* ドルチェさん

まあ。ご家族で嵌ってるんですか〜。
ウチはダンナとは「趣味」も「好み」も合わないので
「けっ」って言ってますけど。^^;;

あそこまで徹底して「漫画ちっく」に作ってあると、潔いよね。
わたしもぶっ。と噴出しつつ、見てます〜。

>韓国版なら、やっぱ千秋君役はビョンホンさんなんて、想像しながら・・・
ピアノを弾くビョンホンさん、さぞ素敵でしょうね

やっぱり?(笑
あんな演出で、ビョンホンさんにピアノなんて弾かれた日にゃあ、
TVの前で、ぶっ倒れますわ〜。・・・見たい。(笑
Posted by どーなつ at 2006年10月24日 23:33
* ボケちゃん

皆さん、ご家族で楽しんでるのね〜。

ははは。みんなおんなじじゃん。
千秋くんにビョンホンさん(ミンチョル?)を重ねてる。(爆

・・・・・・しかし、こんなに「白シャツ」がソソルとは、思わなんだ。

「カンタービレ」
のだめちゃんの奏法なのね。
Posted by どーなつ at 2006年10月24日 23:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/26028055

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。