2007年11月25日

代々木アリーナ

24日の「代々木アリーナ」に
行ってきました。

しかも日帰り〜。

東京はおろか
最寄の都会(笑)である
「名古屋」にさえ
とんと行かなくなった昨今。><

名古屋駅に出て
新幹線に乗り
(さいたまサミット以来だよ)
品川
渋谷・・・

まあ、都会は人が多い。(苦笑

代々木に着くまでに
普段の1年分くらいの人に
会っちゃったよ。。。


お久しぶりな彼。でした。


   やっぱり「真面目」な彼でした。

   全てのことに「妥協しない」彼でした。

   まっすぐな「瞳」の彼でした。

   無骨なまでに「正直」な彼でした。



そしてやっぱり

さすが「わたしのsukiになった彼」!←自画自賛(笑

             でした。



/////////////////////////


いくら「大スター」な彼でも

たったひとりで

ああいうステージを盛り上げるのは

ぜんぜん慣れてはいないハズで

しかも

その中でいくつもの「挑戦」をするのは

どんなに大きなプレッシャーだったろうと思う。



スタート直後

舞台スクリーンの後ろで

会場の観客が見えたとき

「逃げ出したいと思った」らしい。

   ↑ コレ。とってもわかる。^^;;;


/////////////////////////


「完ぺき主義」の彼が

カンペキでないところも多々あった。(笑

でも、彼はプロのエンターテイナーとかではなくて

コレは「ファンの集い」なのよね



あの場所で彼を見つめているわたしたちは

「カンペキ」な彼が見たいのではなくて

「そのまんまの彼」が観たくてココにいるのよね。


   「彼」が緊張したり

   「彼」が困ったり

   「彼」が照れたり

   「彼」が慌てたり(←イジワル 笑



どんな彼でもすべてオッケーよ。

と、あたたかく見つめる目。。。



彼は「その声援に勇気をもらった」と言った。



/////////////////////////



「俳優」として

頑ななこだわりとプロ意識を持って

生き続ける彼がsuki。


   自分の周りとも

   自分自身とも

   闘い続けることは

   大変なことだろうと思うけど


それが彼の「生きる道」で

彼を「活かせる道」だと思うので

たとえその道がどんなに果てなく険しくても

しっかり頑張ってね!と思う。


そこにわたしたちは

決して立ち入ることはできないから。



//////////////////////////



この「ARENA TOUR」


彼がファンのために届けてくれるイベント。


   「初挑戦」なことにもチャレンジして

   超多忙な中、準備して

   過酷なプレッシャーを乗り越えて

   この舞台に立っている彼。


でも。わたしは思った。

この「公演」が

彼の「力」になるように。


わたしたちは「彼の存在」から

たくさんの幸せを貰う。


でも、わたしたちの「キモチ」の束が

大きな「エネルギー」になって

彼を勇気付けることができると。


//////////////////////////


わたしは仕事柄

音楽でいろんな方々と関わる仕事をしていますが

その時に

何も喋らない

歌うこともない

楽器も握ることができない

わたしのピアノの横で

ただひひーーーーっって笑ってるだけの
(嬉しさが増すと滝のようにヨダレが出るの^^)

Tくんひとりにでさえ

わたしはいつもたくさんのパワーを貰います。

人間の『気』っちゅーものは

本当にあるんだと思う。

わたしが「何か」をしてあげてるんではなくて

わたしがTくんに貰ってるものの方が

実は遥かに大きいんじゃないか。と

いつも思う。

そんなちっちゃなわたしの経験と

同じにしたら

叱られるかもしれないけど〜・・・


/////////////////////////


今回の「ARENA TOUR」の中で


   みんなが送る声援が

   みんなが刻む拍手の音が

   みんなが想う「彼へのキモチ」が


彼の「チカラ」になるように。。。


/////////////////////////


そして。本業の方で。

「妥協しない」アナタを期待してるし

「闘い続ける」アナタを応援してる。

そこんところは観てるわたしも

「妥協」しないから。(笑


/////////////////////////


そうやって行き続ける彼を

ずっと「青い炎」のように

どーなつは応援しています。 ^^



   **************************************


        ↑の想いを込めて
        新作MVを作りました。

        著作権の関係上
        わたしの把握できる範囲内で
        試聴していただくようにしています。

        お部屋をご存知の方は
        そちらでご覧いただけます。
 
        ご希望の方には
        メールでご連絡ください。
        URLをお知らせします。


posted by どーなつ at 23:14| Comment(2) | TrackBack(0) | イ・ビョンホン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どーなつさん、こんばんは〜!

今、どーなつさんのレポート読んで、涙がとまらなくって・・・
わたしが大阪で、舞台に立った彼を見て思ったこと・・・きちんとはっきり言葉に出来なかった思いを、どーなつさんがみんな書いてくれた。。。

わたしたちの声援が、彼に勇気を与えがんばる原動力になっていたら、ほんとにうれしい。。。
きっとなってるよね!

二つの映画の撮影が重なった上に、このツアーで、正直、素直に喜べないもやもやを、ずーっと抱えていたけど、彼の一生懸命な姿や、心からうれしそうな様子がみられて・・・彼はわたしが想像していた以上に、すごい人だと、改めて確信しました。。。

そして、その彼に、またわたしもがんばろうって、勇気を貰ったよ!キャッチボールのように。

いよいよラストの名古屋!
がんばる彼の姿を目に焼き付けて、精一杯応援しましょうね〜!!

わたし、たぶん明日から行動開始です^^
あす、あさっては、きっと真っ赤な炎になってるけど、普段は、わたしも静かに「青い炎」をもやし続けて彼を見守りつづけていきますよ〜(多分に母の心境なり〜^^)!



Posted by leaf at 2007年11月26日 20:57
* leafさん

レス遅くなってごめんなさい。
東京と名古屋の中日の昨日、仕事で準備が必要だったので
なんだかバタバタで・・・。
夢の中。現実にもどり、また夢の中。な毎日だったわ。(苦笑

その前に会っちゃいましたね。^^
あいかわらずなパワフルさで、キラキラしてたわ。leafさん。

一生懸命な彼に、一生懸命声援を送ってるleafさんは
きっと彼の大きな原動力のひとつよね。

>またわたしもがんばろうって、勇気を貰ったよ!キャッチボールのように。

そうですねー。まさに。
あの空間に、そういう「想い」が
舞台から会場に。会場から舞台に。行き来していて
それがあたたかい空気を作っていたのでしょうね。。。

「たぶん明日から行動開始」の意味が
お会いしてわかりました。
お疲れ様でした〜〜〜。
Posted by どーなつ at 2007年11月28日 23:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。